大人の脳活川柳

川柳を作ってみませんか。

基本は五音・七音・五音ですが、

字余りや字足らずでも大丈夫

同じ五・七・五の音からなる詩でも、

俳句と川柳には違いがあります。

俳句には「季語」が入りますが

川柳では特にこだわらなくても良いのです

そして川柳は「口語表現」
つまり、川柳は日常のことをつぶやくのに

とてもよいということです。

川柳の楽しみかた

日常の出来事や

散歩途中に目にした風景や動植物

休日に出かけた公園や名所などを

思い浮かべてみましょう。

そこで感じた気持ち

そして色や匂いや光や温度は

どうだったでしょうか

どれかに感覚を絞ってみると表現しやすく

なると言われています

真実を捉えた観察から生まれた川柳が

じわりと染みるユーモアにつながるそうです

日常生活の中で意識と感覚が高まるので

季節感や物事を敏感に察知して

伝達する力が磨かれそうですね✨

まさに脳活❣️

早く咲け

              咲いたら散るなと

                                        勝手言う


                                                     ちひろ川柳

大人の脳活川柳

投稿お待ちしております🤙


大人の脳活ホームページ

https://www.otona-noukatu.com